キリマンジャロからの帰り道

アクセスカウンタ

zoom RSS 車庫の建替え

<<   作成日時 : 2012/04/01 08:28  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

我が家の車庫は昭和55年に建てたので、築32年が経過しています。
画像

大学に入学した時に普通免許を取得し、初めて車を買った時に併せて車庫も建てました。
平成3年の台風19号により屋根とシャッターが損壊し、補修を行いました。
数年前にドアの開け閉めに支障が出始め、観察してみるとドアの枠が歪んでいるのに気付きました。
つまり、車庫に歪みが生じていたのです。
原因を調べてみると、鉄製の柱の脚部が錆びて、基礎から外れていたのです。
とりあえず建設工事で使用するパイプサポートと鋼管で応急処置をしました。
建て替えが必要となり、知人の工務店に図面を作成してもらい、見積もりを出してもらったのですが、思ったよりも高額のために発注できずにいました。
それから2回の冬を迎えました。
大量の雪が車庫の屋根に積もると車庫が倒壊するおそれがあるので、降雪があったときにはいち早く雪下ろしをするようにしていました。
昨冬と今冬は最近にない大雪だったため、車庫はかなりのダメージを受け、ドアが閉まらない状態になってしまいました。
カーポートの施工をしてもらった業者に来てもらい見積もりを出してもらいました。
画像

前回の工務店に比べると半分以下です。
やむを得ずこちらを選択することにしました。
大きな出費です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
車庫の建替え キリマンジャロからの帰り道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる