キリマンジャロからの帰り道

アクセスカウンタ

zoom RSS バスケットボール

<<   作成日時 : 2012/03/13 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

趣味でソフトボールをしています。
4月に入るといよいよ公式戦が始まります。
チームでは2月から屋内練習を始めています。
屋内練習は基本的に小学校や公民館の体育館などの公営施設で行なっていますので、練習メニューも限られてきます。
時には他の球技を練習に取り入れることがあります。
一昨日の練習ではバスケットボールをしました。
画像

バスケットなんて超久しぶりです。
13名が練習に参加していたので、4-4-5の3チームを編成し、1チームが待機して2分間のゲームを行い、2分が経過すると1チームが入れ替わるといったルールです。
つまり、入れ替えの時間はあるものの、連続して4分間は走り回ることになります。
ソフトボールは攻撃・守備のいずれも非アクティブな状態がほとんどなので、バスケットのように常に走り回っている球技とはまったく態様が異なります。
日ごろからソフトボールなどのスポーツをしているメンバーにとって4分間も走り回るのは超苛酷です。
4分間走った後にはみんな息が上がり、座り込んでしまいます。
2分間のインターバルの時に、「正式なゲームって何分間やるんや?」って疑問が上がりました。
みんな中学校や高校の体育の授業でやっていたのにもかかわらず、誰も正解できません。
あーだ、こーだ言っている内に、なんとなく正解に近づきました。
10分を4回繰り返す。
以上です。
「10分も走り回ったら死んでしまうわ。」
みんな同感です。

帰ってからルールを調べてみました。
通常の競技時間は10分のクォーター(ピリオドとも言います)を4回行います。
各クォーターの間には、それぞれ数分間のインターバル、もしくはハーフタイムが設けられています。
第1Q:10分間--インターバル:2分間--第2Q:10分間--ハーフタイム:10分or15分間--第3Q:10分間--インターバル:2分間--第4Q:10分間

ちなみに私は4分間走り回っても、さほど呼吸が乱れることはありませんでした。
これって、キリマンへ向けて行なった呼吸筋トレーニングの成果かな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バスケットボール キリマンジャロからの帰り道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる